CATEGORY

マネー

  • 2019/07/19

ふるさと納税 笠岡ふるさと米 15kg

2019年5月にふるさと納税をしたときの返礼品が届きました。早速ですがどのような商品が届いたかをレポートしたいと思います。 届いた返礼品 届いた商品はこちらです。笠岡ふるさと米とパッケージには書かれています。 パッケージに書かれている精米年月日は2019年7月11日です。精米後すぐに発送していただいたようです。 おいしい炊き方を見る限り洗う米(普通米)のようです。無洗米が送られてきたとのレビューがありましたがそのときの商品とは異なるようです。 また、写真には写っていませんが、単一原料味との記載がありましたが銘柄は書かれていませんでした。おそらく、袋は使い回せるようにしているのでしょうか。 今回、届いたお米の銘柄は「にこまる」と案内状に書かれていました。 返礼品の価値 ヤフオクやメルカリでの落札価格ベースとなりますが、5,800円~6,000円のようです。5kgで2,000円ぐらいというところでしょうか。 思ったよりも高い値段がついています。 納税概要 納税日: 2019年5月26日納税額: 15,000円返礼品: 30年産「笠岡ふるさと米」15kg(7月発送)手続き方法: 楽天ふるさと納税 (岡山県笠岡市)返礼品到着日: 2019年7月19日

  • 2019/07/15

最低1.5%還元 モバイルSuica チャージにおすすめのクレジットカード! 2019年版!

最近はPayPay, Line Payなどの大幅な還元キャンペーンが行われる決済手段が増えてきました。しかし、単純にクレジットカードからチャージをして支払った場合に還元率が高くてどこでも使える決済方法といったらなんといってもSuica決済ですよね。 今回、モバイルSuicaにチャージする際におすすめの年会費無料のクレジットカードを紹介してみたいと思います。 おすすめのクレジットカード ビックカメラSuicaカード まず最初におすすめするクレジットカードは、ビックカメラSuicaカードです。主な特長は以下です。 Suicaチャージ1,000円ごとにJREポイント 5ポイント(15円)還元されます。このJREポイントは1,000ポイントで1,000円分のSuicaチャージできます。 JR東日本圏内の方でしたら定期券購入でも1,000円ごとにJREポイント 5ポイント(15円)還元されます。(ただし、JR東日本のみどりの窓口や券売機で購入した場合のみ) 定期券購入ですぐにポイントをためることができます。 Web明細ポイントサービス を利用すると明細発行のたびに50ポイントプレゼントされます。毎月利用する(Suicaにチャージする)だけで年間600円還元されます。 初年度の年会費は無料です。年1回のご利用すれば 次年度の年会費477円(税抜)も無料です。Suicaにチャージし続ける限りカード年会費は無料です。 旅行傷害保険が付帯しています。国内旅行の場合は、クレジットカードで旅行代金を精算する必要があります。しかし、海外旅行の場合は、クレジットカードを所有しているだけで保険を利用することができます。 Suicaチャージや定期券購入時における還元率 Web明細ポイントサービスを考慮するとこんな感じです。毎月1,000円Suicaチャージすると還元率はなんと6.5%還元(780円還元)になります。 月々の利用金額 獲得ポイント(年間) Web明細ポイント(年間) 合計 還元額 還元率 1,000円 (12,000円/年) 180 600 780 780円 6.5% 2,000円 (2,000円/年) 360 600 960 960円 4.0% 5,000円 (60,000円/年) 900 600 1,500 1,500円 2.5% 10,000円 (120,000円/年) 1,800 600 2,400 2,400円 2.0% 20,000円 (240,000円/年) 3,600 600 4,200 4,200円 1.75% カード情報詳細 国際ブランド VISA, JCB 年会費 477円(税抜)初年度の年会費無料2年目以降も、前年1年間でのクレジット利用が(株)ビューカードにて確認できた場合は無料(※カードのご利用日によっては売上の計上時期が遅れる場合がございます) 入会条件 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。 お支払方法 1回、ボーナス一括、分割、ボーナス併用、リボルビング(繰り上げ返済可) 付帯機能 Suica, JREポイントカード 保険内容 旅行傷害保険(国内/海外)

  • 2012/04/26

定期券更新と同時に Suica チャージできました

[ad#Adsense-468×60] 5月で定期券の有効期限が切れるため、継続して、一般クレジットカードを使ってSuicaチャージができるかどうか試してみました。 結果は、レシートにもあるとおり、5,000円分、一般クレジットカード(ポケットカード)で支払いできました!! この方法が使えれば、プリペイドカード(QUOカードやオレンジカード)いらずです。 興味ある方、どうぞお試しください。 [ad#Google Adsense]

  • 2011/10/25

Suica定期券更新時は一般クレジットカードでSuicaチャージできる

一般クレジットカードを使ったSuicaチャージは、モバイルSuicaでしかできないといわれていますが、条件付きですが、一般クレジットカードでSuicaにチャージする方法があります。 それは、多機能券売機でSuica定期券を更新する時です。 以前、定期券券売機で定期券の更新をしたときにSuicaチャージの画面が表示されたのは覚えていましたが、これは現金で支払うものだと思っていました。 しかし、実はこのときにチャージ金額を指定するとクレジットカードで一括決済できるようです。 今回、試しに10,000円(最高金額)を指定して、ライフカードで定期券の更新手続きをしてみたところ、、、 この通り、無事、チャージできてしまいました!! ちなみに、ライフカードの誕生日月に利用した場合は、ちゃんと誕生日月ポイントが付与されます。ご安心ください。 興味ある方は是非試してみてください。 [ad#Google Adsense]

  • 2011/04/10

島忠ホームセンターでギフトカード(商品券)が使えるようになりました

ギフトカードをいろいろと活用する生活をしている(いた)のですが、我が家でよく利用する店舗の中で唯一?ギフトカードが使えなかった店舗であった島忠ホームセンターもようやくギフトカードが利用できるようになった様です。 利用可能な商品券一覧(2011年4月現在) たいていのギフトカード(商品券)が利用できますね。 ちょっと見づらいので書き出してみるとこんな感じ。 JCB ギフトカード VISA ギフトカード UFJ ギフトカード DC ギフトカード NICOS ギフトカード MUFG ギフトカード 最後に クレジットカードのポイント交換で得たギフトカードが使える範囲が広がったという点は良くなりました。 ただ、オークションやチケットショップでも割安に購入して利用することができなくなった今日このごろ。 今はもっぱら、1.3%の還元率を誇る我が家のクレジットカード(ポケットカード)で支払うようになってしまいました。