SONY ウォークマン NW-A808の電池交換

[ad#Adsense-468×15]

SONY ウォークマン NW-A808の充電池が劣化したため、修理(電池交換)をすることにしました。 購入からかれこれ6年も経ち、充電しても2時間ぐらいしか使えなくなってしました。

自力での交換を試みる…

いつものことながら自力での交換を試み、実績がないかを確認。 英語で書かれたサービスマニュアルは見つけましたが、肝心のバッテリー(品番:LIS1374HNPAC)が入手できず断念。

仕方ないので修理依頼

今回は、職場の近くにあるソニー修理受付認定店、ショップ三田に持ち込み修理を依頼しました。

修理自体はあっという間に完了

修理受付は1月9日、修理実施は1月10日、戻りは1月14日とだいたい1週間で手元に戻ってきました。


で、戻ってきた修理品にはもともとついていた充電池も添付。 結構扱い(処分)に困ります。

修理すべきか悩む修理代金…

合計で5,880円(税込)。内訳はリチウムイオン電池が2,730円で、定額料(技術料)が3,150円。

総括

今どき、1万円ちょっとで新品が購入できるご時世で新品の半値弱の修理代金は割高感は否めません。でも5,880円の出費であと数年使えるのなら仕方ないかという複雑な心境です。

おまけ

ちなみに、NW-A808の補修用性能部品の保有期間は2014年2月までらしいです。 あと、ウォークマン用のバッテリーとしてLIS1374HNPAっていう品番のものが ebayで販売されているようです。 使えるのかどうかは未確認です。

[ad#Adsense-300×250][ad#Adsense-250×250]

コメント

Copied title and URL