Microsoft Money Plus Sunset Deluxe 備忘録

パソコン・スマートフォン

Microsoft Money Plus Sunset Deluxe は、2011年1月に開発終了した有償版の家計簿ソフト Microsoft Money の機能を一部無効化して無償化したソフトです。 口座・資産管理という資産管理面においていまだこれを超える家計簿ソフトウェアは見つからず2019年2021年の今も使い続けています。

今後、Microsoft Money Plus Sunset Deluxeを使おうとされる方、すでに利用されている方のヒントとなりそうなことを備忘録がてら残していきたいと思います。

スポンサーリンク

ダウンロード

ダウンロードは公式サイトから入手できます。

スポンサーリンク

Windows 10 でMicrosoft Money Plusは使用できるのか

はい。今のところ問題なく使用できています。また、設定変更をせずインストールした状態で使用できています。

参考までに今まで動作を確認したOSは以下の通りです。

  • Windows 10 (64-bit) 1903
  • Windows 8 (32-bit)
  • Windows 7 (32-bit)
スポンサーリンク

OFX活用 (Felica2Moneny)

Moneyが無償版となり、いままでOFXでのデータ出力に対応していた金融機関での対応が減り、2019年の今では、三井住友銀行ぐらいしか取得できなくなってしまいました。

ここで活躍するのか変換ソフトウェア、Felica2Moneyで、このソフトウェアを使用すると金融機関からCSV形式で取得した取引データをMoneyで利用できるファイル形式(OFXファイル)に変換することができます。

ただ、利用できる金融機関が作者と有志の方に依存しているようで、自分が使用している金融機関があまりないことから、ちょこちょこ自作しています。 ここでは、私が利用している金融機関用の変換ルールファイルを提供します。 適当にご利用ください。

対応している変換ルール

  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ポケットカード
  • Yahoo JAPANカード

楽天カード [2018年5月版]

  <Rule>
    <Ident>RakutenCard [2018年5月] </Ident>
    <Name>楽天カード [2018年5月以降]</Name>
    <FirstLine>"利用日","利用店名・商品名","利用者","支払方法","利用金額","支払手数料","支払総額"</FirstLine>
    <Format>Date,Desc,Dummy,Dummy,Outgo,Dummy,Dummy</Format>
    <Order>Ascent</Order>
  </Rule>

GOLD POINT CARD+ [2020年3月版]

  <Rule>
    <Ident>GOLD POINT CARD+</Ident>
    <Name>ゴールドポイントカード</Name>
    <Format>Date,Desc,Outgo,Dummy,Dummy,Dummy</Format>
    <Order>Ascent</Order>
  </Rule>
スポンサーリンク

OFX活用(株価取得)

Microsoft Moneyから離れられない大きな要因は、株式の管理ができる家計簿ソフトがない(と思う)ためだと思います。株価自動取得できなくなって困っている方は証券OFXというサイトの機能を使って管理されると良いと思います。

証券OFXのページは以下です。

使い方は簡単で、指定のテキストボックスに証券コードを入れて検索をするとYahoo! ファイナンスに登録されている時系列データから抽出しOFX形式で出力することができます。 対象は国内の株式と投資信託です。(外国株は自力で株価を反映するしかありません、、、)

参考までに、取り込む際は証券OFXの株価取得のための証券口座を新規に作成、その口座に登録するようにします。取り込んだ株式・投資信託の株価が他の口座にも反映されるのでリターン額の算出もできます。

) 2021年4月現在、日本株式の株価取得はできません。Yahoo!ファイナンスの仕様変更のためと思われます。投資信託、外国ETFは引き続き株価を取得できます。

スポンサーリンク

Felica2Moneyの入手方法

最終バージョンのFelica2Money、3.4.1を探している方が多くいらっしゃるのではないかと思います。

実は、私も再インストールが必要になりファイルを入手しようとしたところ制作者のページ閉鎖に伴いダウンロードできず、、、古いディスクをあさって探し出したバイナリーを使って再インストールしました。

でも、探したら公式?サイトというか開発サイトにバイナリが残っていました。

ダウンロードの仕方はわかりづらいですが、4.6MBと表示されているところの右にあるDOWNLOADというボタンを押すとダウンロードできます。

トラブル

この取引は入力できません というダイアローグが表示される

Microsoft MoneyのMoneyファイル(データファイル)が破損している可能性があります。
以下の手順でMoneyファイルを修復してみてください。

1. メニューバーにあるファイル(F)Moneyファイルの修復(L)簡易ファイル修復(Q)の順にクリックします

メニュー選択

2. 画面に処理中というダイアローグが表示されるので、処理が終わるのを待ちます

3. 画修復処理が完了すると、処理前の画面に戻ります。取引が入力できるか確認をします。

以上で終了です

更新履歴

  • 2021年6月15日 証券OFXが再度使えるようになっているので記載を復活
  • 2021年6月12日 証券OFXが使えなくなったので記載内容に取り消し線を付加
  • 2021年5月23日 証券OFXで発生している不具合について記載
    (matpostさんからのコメントにもあるとおり)
  • 2021年2月21日 Felica2Moneyの入手方法を記載

コメント

  1. matpost says:

    YahooFinanceの仕様変更の影響か、3月中旬から株価OFXの取り込みができなくなっているのですが、当方だけの問題でしょうか。

  2. hiyotaro says:

    matpostさま、
    コメントいただいた件ですが、私も取り込みに失敗しました。
    3月31日付けの株価取得をしたOFXファイルを確認してみたところ、ETFと投資信託は取り込めた様ですが、日本株式は取り込めていませんでした。
    提供元に対応をお願いしてみるしかないですね。
    (ということで問い合わせしてみました)

  3. matpost says:

    hiyotaroさん
    早速の回答ありがとうございます。私は毎日利用しているのですが、3月中旬にYahooFinanceの株価時系列のフォーマットが変更され、それに対応できてないのではと考えています。取り込めなくなってから数日後に提供元に問い合わせメールをしたのですが、未だ本心普通です。ちなみに、以前(1年前?)に問い合わせメールをしたときも無回答だったので、もしかしたら機能していないのかもしれません。なお、それより前に問い合わせしたとき(3年くらい前?)は、丁寧な回答を頂いたことが一度あります。

  4. matpost says:

    追伸
    提供元からの回答がずっとなかったので、困っていろいろ検索後、こちらの記事を見つけてと言わせ書き込みをさせていただいた次第です。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

  5. hiyotaro says:

    matpostさま、
    コメントありがとうございます。すでに問い合わせ済みなのですね。ちょっと見てみたら、国内株式?については、新しいページにリダイレクトされるようですね。しばらく待ってみるしかなさそうですね。

  6. matpost says:

    hiyotaroさん
    お世話になります。かれこれ1ヶ月が経過しましたが、いまのところ進展はありません。経過報告とさせていただきます。

    • hiyotaro says:

      matpostさん、
      すいません、ちょっとバタバタしていてコメントが遅くなりました。どうやらそのようですね。運営者の方もそれどころではないのかもしれませんね。

  7. hiyotaro says:

    matpostさん、
    証券OFXを提供していたサイトですが、どうやら閉鎖?されたようです。本日試してみたところプロトコルエラーとなり探ってみたところドメイン名の期限が切れたようです。(This domain name has expired and may be renewed by the owner. )。残念です。。代わりになるものを探さないと、、、

Copied title and URL