紛失した共通テストの受験票を再発行した!!

生活の知恵

国公立大学の二次試験の直前に大学入学共通テストの受験票がない、入学手続き直前に大学入学共通テストの受験票がない、と焦っている方はいませんでしょうか。

かくいう我が家の受験生も皆様の仲間の一人で、今回、親の指導のもと共通テストの受験票の再発行手続きを行ってみましたので参考までに共有します。 また、皆様の気にしている再発行手続きをした共通テストの受験票がいつ届いたかも記載していますので是非参考にしていただけばと思います。。

スポンサーリンク

共通テストの受験票の紛失に気がついた時期

二次試験の本番の1週間前に紛失に気がつきました。二次試験を受ける学校から送付された二次試験の受験票を印刷したときに合わせて印刷された連絡事項に書かれていた当日持参するもののひとつに共通テストの受験票と書かれていたことが発端で紛失している(本人曰く、共通テストが終わったから捨てた!?)ことが発覚しました。

スポンサーリンク

再発行にかかった期間

今回、2021年2月20日(土曜日)にゆうゆう窓口から再発行の申請書類一式を送付し、再発行してもらった受験票を受け取ったのは2021年2月23日(都内)でした。

2月22日が平日でしたのでその日に処理してもらえたようです。

まとめると、特に再発行手続きの件数が多くなければ即日対応してもらえるぽく、一連の再発行手続き発行にかかっる期間(日数)は週末を挟むと4日間、週末を挟まないと3日って感じなのだと思います。

スポンサーリンク

共通テストの受験票の再発行の手続き方法

共通テストの受験票を再発行する際の大まかな手順はこんな感じです。

  1. 大学入学共通テスト受験案内(37ページ)にある受験票再発行申請書をコピー
  2. 受験票再発行申請書に必要事項(写真をも貼付)を記入
  3. 返信用封筒(長形3号指定)に自分の宛名を書き、簡易書留と速達料金分(694円)の切手を貼付
  4. 適当なサイズの封筒に、受験票再発行申請書と返信用封筒を入れ簡易書留で発送

参考までに、発送方法は普通郵便や特定記録でも大丈夫だと思いますが、こういうときなので申請書は簡易書留(手渡し)で送った方が無難です。

あと、遠方からですと速達にするのもありかもしれません。(都内なので、、、速達にはしませんでした。)

具体的な手順

再発行のための具体的な手順は以下の通りです。うちの子供は混乱し、なにをどうしたら良いかわからなかったようでStep by Stepで教えました。

  1. 1,500円~1,600円用意する。
  2. 長形3号(12cm × 23.5cm)の封筒を購入しにいく。 近所に100円ショップがあればそこに行って買ってきます。(12-13枚入りが売っています。)
  3. 帰りがけにコンビニに寄って、受験の冊子にある受験票再発行申請書をコピーする。
  4. 切手を扱っているコンビニにであれば、694円分の切手を購入する。120円普通切手を5枚、94円普通切手を1枚くださいと、言って購入します。。(2021年2月現在)
  5. 受験票再発行申請書に必要事項を記入し、学校などで撮影した受験用の証明写真を貼付する。
  6. 長形3号の封筒に返送先(自分の住所)を記入し、コンビニで購入した694円の切手を貼る。[返信用]
  7. もう1枚の長形3号の封筒には、再発行の際の送付先(大学入試センターの住所)を記入し、裏面には自分の住所と氏名を書く。[送付用]
  8. 横に3つぐらいに折りたたんだ自分の住所を書いた封筒[返信用]と、必要事項を記入した申請用紙を送付用封筒に入れて、糊(もしくはセロハンテープ)で封をする。
  9. 郵便局の窓口に行って、簡易書留(必要に応じて追加で速達でと)でお願いしますと、といって発送します。
  10. 控えは、大学入試センターに郵送物が届くまで保管しておくか再発行された受験票が届くまでは保管しておく。(それまでは捨てない)

もし、切手を売っているコンビニが近くにない場合は、手順6まで終わったら、糊かセロハンテープを持参して郵便局に行きます。そこで、694円分の切手を購入し、その場で返信用の封筒に貼付してから、送付用の封筒にすべてを入れて封をして、今いる郵便局から発送します。

スポンサーリンク

共通テストの受験票なしで二次試験は受けられるのか

子供に二次試験を受ける大学に電話をさせ、事情(共通テストの受験票を紛失し再発行手続きをしていること)を説明し、どのように対処すればよいかを聞かせました。
子供曰く、事務の方からは入り口でその旨説明すれば試験は受けられると説明を受けたとのことです。
気づいたら、すぐに電話をして指示を仰ぐのが良いです。

スポンサーリンク

再発行時に同封されていたもの

再発行時に同封されていたものは、再発行した受験票と案内の2種類です。受験票は初回発行時の受験票とは用紙の色が異なります。再発行した場合は、古い受験票が見つかっても使えませんので記念にとっておくぐらいにしておきましょう。

再発行された受験票

再発行されたセンター試験の受験票

同封されていた書類(案内)

受験票再発行時に同封されていた書類

まとめ

共通テストの受験票自体はさほど日数がかからず再発行できそうなので、紛失・廃棄したことで右往左往するほどのことではないで安心してください。 ただ、紛失・廃棄といった問題が起きた自身の行動に問題があるということで、そこはきちんと反省しましょう。

  • 大事なものはきちんと保管場所と方法を決めて、一連の活動が終わるまでは保管しておきましょう。 また、むやみに捨てる、めんどくさがっててきとうなところに保管するのは危険です。同じ事をするとまた同じことがおきます。
  • もらった資料はきちんと読みましょう。子供は使わないと思って捨てたようですが、多分保管しておいてと書かれているはずです。

最後に

この記事に書かれている内容は、2021年2月現在の情報です。 今後再発行手順が変更となる可能性があるかもしれませんがご了承ください。 ただ、再発行にかかる期間は運営している行政法人が変わらない限り変わることはないと思います。(ルーチン業務だろうから)

コメント

Copied title and URL