CATEGORY

リサイクル

  • 2020年12月14日

パソコン無料回収サービスを利用してパソコンを廃棄してみた

かれこれ数十年前、多分2000年頃に購入したソニーのノートパソコン VAIO Z505G/BPをこのたび断捨離?のため廃棄することにしました。 いつも出張に行くときに持参し使っていたし、デザインも気に入ったこともあり、とっーても愛着あります。ですので捨てるに忍びなかったのですが、、、 長期保管時に発生したトラブル 見ての通りなのですがなぜか液晶パネルにヒビが入っていしまい、中から液体ぽいものが漏れてしまっています。 ちなみに、ヒビが入ったところを拡大して撮影した写真がこちら。おそらく液晶パネルに貼ってあるフィルムの間に何かしらの液体が混入したのかなという感じで浮き上がっています。 こうなってしまうと部品取りにもならないと思いますので潔く処分することに。 廃棄処分を依頼した業者 我が家のある地方自治体でも数年前から小型家電は無料で回収してもらえるのですが、今回は、SBIポイントモール経由でリネットジャパンにパソコンの無料回収を頼むとSBIポイントがもらえるということもありパソコン無料回収のリネットジャパンにお願いしました。 リネットジャパンってどんな企業か ここ最近、テレビでCMを流しているのをたまに見かけるようになりましたが、知らない方が多いと思いますのでざっくり概要をまとめてみました。(私も利用する前に怪しい業者かもということで調べました。) 環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者 国が唯一認定した『パソコン/小型家電の宅配便回収サービス』を提供 各自治体とも連携をして回収・リサイクルをしている ちなみに、パソコンの無料回収というキャッチフレーズで展開していますが、実際にはパソコンから携帯電話・カメラ・ゲーム機・キッチン家電など、ほとんどの家電製品が回収対象になっています。 実際に申し込んでみる まずは、リネットジャパンのサイトにいって