ファミペイ(FamiPay)で税金・公共料金を支払う方法

ペイメント

2019年7月からサービス開始となったファミリーマートでのみ利用できるQRコード決済のファミペイ(FamiPay)ですが、一部の税金・公共料金の支払に利用することができるのをご存じでしょうか。

今回はファミペイを利用して各種税金・公共料金を支払いを考えている方の参考となるような情報をまとめてみます。

スポンサーリンク

実際にファミペイで税金の支払いができるのか

これが2020年2月にファミペイを使用して税金(固定資産税・都市計画税)を支払った時の領収書です。 

ファミペイを使用して税金(固定資産税・都市計画税)を支払った時の領収書 (2020年2月)

ファミリーマートが発行したレシートにあるとおりファミペイ(FamiPay)支払い)となっております。

スポンサーリンク

ファミペイで支払いができる払込用紙(払込票)の条件

各種サイトでは僕も私も税金や年金の支払いに使えましたという実例しか挙げられていませんがきちんとした条件があります。

2019年11月1日現在、払込票のバーコード番号の (91) に続く6ケタが以下のもの以外でしたら利用できます。

  • 908167
  • 548691

公式サイトはわかりづらいですが、上記バーコード番号で始まる支払いがFamiPayで支払えなくなるだけで以下に挙げる種別で判断されるようではないと思います。

  • 販売代金
  • 税金
  • 保険料
  • 家賃など

2020年2月にファミペイを利用してきちんと税金(固定資産税・都市計画税)を支払えましたので間違いではないです。

ファミリーマートが公式に案内している内容(2020年5月3日現在)
スポンサーリンク

ファミペイで決済できるかどうかの確認方法

ファミペイアプリを使用して税金・公共料金の支払いができるか確認することができます。 念のため、ファミペイに支払代金をチャージする前に事前に確認し支払いができることを確認してから利用しましょう。

知らぬ間に改悪されているなんてことがあるかもしれません。

1. ファミペイアプリを開き、NEWアイコンをタップする

2. 公共料金・各種料金お支払いをタップする

3. テキストボックスに払込用紙に書かれているバーコードに記載された6ケタの数字を入力し、確認ボタンをタップする

4. 表示された結果を確認する。ファミペイで支払いが可能、今回支払いを行う場合はファミペイに支払いに必要な金額をチャージする。

スポンサーリンク

参考: ファミマ公式サイト

公共料金・各種料金のFamiPay払い サービス一部変更のお知らせ

公共料金・各種料金のFamiPay払い一部利用不可のお知らせ
ファミペイアプリで毎日がお得で便利に!!

公共料金・各種料金お支払いに関する お知らせ

公共料金・各種料金お支払いに関する お知らせ
ファミペイアプリ上で、公共料金・各種料金お支払いのFamiPay支払い可否が確認できる機能についてご説明しております。

コメント

Copied title and URL